飛び出す絵本忠臣蔵!!!

ついに

3ヶ月に渡る、国立劇場さん50周年記念興行

「仮名手本忠臣蔵」全段

はじまりました〜!

 

今月は大序〜四段目

江戸じゃ二段目は、勘三郎さん(18th)が

浅草でやった以来だから

8年ぶりぐらい?

つぎ、いつの世で見られるかわかりませんぞ。

 

さて

今回、ご紹介したいのが グッズ〜〜!

 

中でも

もりいくすおがお手伝いさせていただいた
 

芝居廻り絵巻『仮名手本忠臣蔵』

にご注目!

 

歌川豊国先生の錦絵

大序、四段目、七段目、十一段目が
BLIGHT飛び出す絵本になりました!

開いて、メリーゴーランドのようにして

ご家庭で仮名手本忠臣蔵がお楽しみいただけます!

 

特筆すべきは上の画像の右、手のところ!

表1と表4(表紙と裏表紙)が合わさる部分ですが
ここ、なんとマグネットが内蔵されてて
画像のように押さえてなくても
4場面全開のまま自立するんです!

 

きゃ〜〜〜!!!

これもう、最高でしょう!hato

 

2次元をポップアップにするということは

描かれている素材を分離しなけりゃいけないわけです。

 

そこで、もりいくすおの魔法が必要と相成りました。

 

んま、魔法の一例をあげますると…

この、一枚絵をですな…

ひとりずつ魔法でピックアップして

画面から居なくして、ポップアップにする段階で

手前に人物を並べていくわけですわいな。

 

わかっていただけますか?

この魔法tohoho
 

豊国先生の霊と相談しましたよ。もう。

お弟子の国芳先生にもお力を借りてBLIGHT
 

製本は、老舗の高田紙器さん。

かわいいコンパクトサイズ。2,000円。
どこへでも持ち運んで、
行く先々で開いてウットリするといいです。
 
大好きな立版古の「いま版」を
お手伝いさせていただいて本当〜に名誉です!
 
その他、あたしは携わっておりませんが
劇場ではTシャツやかるた、ぬいぐるみなど、
劇場に行った際に買っちゃうんだもーん!
hatohatoきーっ!!AGEAGEhato