猫町の近況(夏至る)。

毎日がばたばたと過ぎていきます。
リアルな暦では夏至を迎えてしまいました。

なぜブログの更新ができないのかと冷静に自分の一日を振り返ってみたのですが、ブログを書けそうなタイミングをいちいち逃しているからに他なりません。

もっとも時間がとれるのは早朝なのですが、前夜に見られなかったSNSなどをぼんやり眺めてしまい、時間を無駄にしてしまいます。

日中は仮にパソコンに向かっていてもブログを更新することがはばかられ、あとにしようと思ってしまいます。

夜はもっとも駄目な時間です。
何しろ夜明けとともに起きているので、コンセントをぱっと抜かれた電気製品のように眠りに落ちてしまいます。

しかし文房具については四六時中あれこれと考えており、頭の中ではぼきぼきと指の骨を鳴らし、歯ぎしりをしながら書き出しの文章を練ったりしているのですが、何も書かないと何も考えていないのと同じことなんですよね。

少し間が空くと内なる熱が高まりすぎるのもよくありません。
熱くなりすぎると何も書けなくなってしまうからです。

というわけで、一番いいのは日々雑文を書き続けることなんですよね。
無駄に記事の量が多く、重要な(?)記事が埋もれてしまいがちな我がブログですが、軽めの記事から思い込みの激しい長文まで、元気に書いていきたいと思います。