猫町とEDiT・その13(来年のEDiT購入)。

本当に使いこなせるのかドキドキしていた1年前の自分が聞いたら驚くでしょうが、EDiTをリピートすることにしました。

リピートの理由はまたおいおい書いていくとして、今回は来年のEDiTをどれにしたのかという話。

カバーはさりげないのがいいので嵩高いやつはいらないし、ゴムバンドも特にいりません。
というわけで、今使っている「ブリリアント」の色違いを考えました。

が、欲しい色がない…
今使っている「ブルー」がちょうどいいくすんだブルーで(公式サイトのブルーは少し明るめに見えますが実際は落ち着いたブルー)、これ以上の色はないような…

本棚に並べるところを想像して、ブルーとダークグレー(あるいはベージュ)を交互に並べていくところも想像したのですが、1年間ダークグレー(あるいはベージュ)のダイアリーを使っている自分がどうしても想像できず…

来年もブルーでいいか。

とほぼ決定した直後、待てよ、リフィルだけ買えばいいんじゃないか?と思い、リフィルだけ買ったのがこちらです。
f0220714_1039523.jpg
カバーはほとんどいたんでいないし、白いダイアリーを棚に並べていくのも楽しそう。
何よりこのカバーには猫の思い出もいっぱいつまっているし、使い続けるのがいい気がする。
f0220714_10403866.jpg
それにEDiTは背表紙がなんだかよく分からず、棚に並べた時に普通に分かりにくいなと思ったんですよね。
分かりやすく何年と書いてあればいいのに、なんじゃこりゃ…
f0220714_10423028.jpg
もしかしてフランス語で「2017年」と書いてあったら申し訳ないのですが、分かっていない時点で意味をなしてないので…

ということで、来年の元日はリフィルを入れ替えてまた新しいEDiTを楽しんでいきたいと思っています。