気になる新商品〈三菱・uni-ball one(ユニボールワン)〉。

ははあん…
これはかなり気になりますなあ…


三菱のプレスリリースで2月26日にuni-ball one(ユニボールワン)というゲルインクボールペンの新商品が出ることを知ったのですが、水性顔料インク(になるんですよね?顔料を使用とあるし)で0.38なら買わない理由がありません。


問題は芯の形状です。
UMR-38Sってどんな芯だろう。


単色のノック式ゲルインクボールペンの替芯なら従来のUMR-8xシリーズと互換性があってほしいけど、ジェットストリームエッジの替芯が従来の単色芯であるSXR-5やSXR-7の形状じゃなかった、みたいな落とし穴があったりするのでしょうか。


うーん…どうなんだろう。
そこが一番重要なところなんだけどなあ。

もしUMR-83と互換性があるならまず芯だけを買ってみたいです。
こんなユーザーばかりだと困るから芯の形状を変えた、とかだったら悲しい…


UMR-83信者の自分としては今のインクにまったく不満がなく、一層濃い字が書けると言われても戸惑ってしまうのですが、速乾性の高い顔料系インクというのも気になるし、詳細が分かるまではかなりそわそわしそうです。