平和な文具力。

Twitterで「文房具以外の趣味を話そう」みたいな話題を見かけ、確かにそういう話を聞くのは好きだなと思いました。

これまでに猫町文具店(仮)に遊びに来てくださった方の中にも、車、アウトドアスポーツ、宝塚、アニメ、美術館めぐり、鉄道などなどいろいろな趣味の方がおられ、そういった文房具以外の話を聞くのは楽しいものでした。

おもしろいのは、一見文房具とは関係のない趣味のはずが文房具がちょいちょい絡んできたり、文房具と文房具以外の趣味の好みやこだわりに深いところで共通したものがあったりするところ。

それとは少しニュアンスが違うのですが、「領域を超えた文具力」というのがあるのではないかと思っていて、自分はそれを料理している時に感じます。

これは以前たまみさんと東京でお会いした時に話して笑われたのですが、例えばニンジンを輪切りにする時に7ミリ幅で、と言われるとうまくできないのに、(A罫の幅なんだ)と思えばきっちり7ミリに切ることができるみたいなことです。

自分だけかもしれませんが、そういうのはなんだか平和な能力な気がしていいなと思いますね。
「文房具を使いこなしてデキる俺/私に!」、「文房具ってこんなにスゴイ!」みたいな流れに少々疲れてきたので、そういうちょっとしたことにへらへらしながら日々を過ごしています。