ポイントカード作り。

以前、ポイントカードについて書きましたが、このたび試作品を作ってみました。
f0220714_22514894.jpg
スタンプはMIND WAVEのミニジョイントスタンプを使うと決めていたので、その大きさに合わせて1センチ四方のマスを作ることにしました。

使用した紙は無印良品の再生紙クラフトはがき。
以前も記事にしましたが、葉書として使うには頼りなさすぎる薄さで、何に使おうかなと思っていた紙です。

本来ポイントカードというのは名刺サイズ(もしくは二つ折りにして名刺サイズになるもの)という印象がありますが、今回作ろうとしているのは「がんばりましたカード」みたいなものだし、別に財布に入れて持ち歩く必要もないと思い、このサイズにしました。

それにポイントカードが小さいとそれだけ1つのスタンプの重みが増してしまい、スタンプがたまる楽しみがないかなと思ったのです。
こういうのはスタンプがどんどんたまるほうがうれしいような気がしませんか。

パソコンの知識があればこういった罫線くらい印刷できたのかもしれませんが、葉書サイズに印刷するテクニックさえ分からない有様…
泣く泣く手書きするしかありません。

使用したのは三菱の水性サインペンPIN-103。
細いサインペンのペン先はつぶしてしまいそうで苦手なのですが、ポイントカードのために慎重に線を引きつづけました。
f0220714_23223874.jpg
完成するとなかなかの出来で、手書きで線を引いたとは思えません。
すごいなPIN-103、というか自分。

なんだかもったいなくて使う気になれず、また依然としてスタンプの数と景品のプランが浮かばず、整然と並んだマス目を見てはニヤニヤする毎日です。