おおつごもり2016。

大晦日です。
今年もこのタイトルの記事にたどり着くことが出来ました。

1年に365本の記事を、というのがここ数年の自分の目標なのですが、今年はほとんどの記事を日付通りに書くことが出来ず(いわゆる借金)、非常に苦しい1年でした。
それでも366本の記事を書くことが出来たこと、またその記事を読んでくださる方に恵まれたことに感謝したいと思っています。
本当にありがとうございました。

来年はどうしようかと正直迷います。
もっと勉強をしたり、身近な方へこまめに手紙を書いたり、するべきことはたくさんあるように思います。

が、どんな日々を選んでもそこに必ず文房具があるんですよね。
そんな毎日がある限り、自分は文房具について考え続け、また書き続けるのだろうと思います。

それでは皆さんどうかよいお年を。